このホームページの目的は、科学技術振興調整費「高精度の地球変動予測のための並列ソフトウェア開発に関わる研究」の一環として、東京大学気候システム研究センター長住 明正 教授の指導を得ながら開発を進めて来た成果の一部を公開するものです。この公開を通して、ご利用頂く方々のコメントを頂きながら、本研究の更なる高度化に役立てるものです。
このホームページでは、雲スケールからメソスケールの現象の高精度シミュレーションを行うことを目的として開発された並列コンピュータ向けの雲解像の非静力学気象モデルである「CReSS」、そして、 気象モデルのための並列フレームワークである「風神」をダウンロードすることができます。

いずれかをクリックして先へお進みください

並列コンピュータ向けの雲解像非静力学モデル「CReSS」
気象モデルのための並列フレームワーク「風神」

過去のセミナー案内

RIST TOP PAGEへ

最終更新:Apr., 30, 2005